電子定款の作成

 広田行政書士事務所・業務案内←青い文字をクリックしてください↓

 

主な営業エリア・・・福岡市〜北九州市〜下関市

                     山陽小野田市、美祢市、宇部市                       

☆ご要望(内容)に応じて出張相談も承ります。

★相談メール(無料) ご相談はこちらから
                     

 電子定款は・・・印紙代(4万円)が不要

 

電子定款作成のみも可能です。 (申請をご自身でされる方に向いています。)

     メールでいただいた定款に電子証明書を付与します。

                                                 標準報酬額表   

      定款を作成して電子証明書を付与します。

                         標準報酬額表   

*株式会社の場合の公証人による電子定款認証はオンライン申請になりました。  

*合同会社の場合は公証人による定款の認証は不要です。

公益法人・一般法人への移行認定・認可はこちら→ここをクリック

株式会社を作る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 設立費用

 ★定款認証・・・5万円

 ★定款印紙・・・4万円

   電子定款は印紙代

         が不要

 ★登録免許税

      ・・・15万円

  (最低額:資本金による)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ★電子定款作成のみ

も可能です。

    

 

 

 1、電子定款を完成するための、おおまかな手順

 

 

。廝錬劭帖憤貘析困任皺帖砲把蟯召鮑鄒します。

該当する公証人役場へ電話して、電子定款の認証を依頼したい旨を伝えて、作成した定款と委任状(押印前のももの)をFAXして事前に委任状と定款の内容を確認してもらいます。

公証人が多い役場は公証人の名前を聞いておきます。

4岼磴い覆い箸いΔ海箸任△譴弌定款をPDFに変換処理します。

ぜ,法■丕庁謄侫.ぅ襪謀纏匳靆召鬚靴泙后

所定の場所に印影を貼り付けてそこに電子証明書で署名します。

  *この印影と、電子署名は別途マニュアルにしたがって添付してください。

  *電子証明書は認証局のものが必要ですが、予め電子証明書付与された住基カードも利用できます。(カードリーダが必要)

ヅ纏匳靆召鬚靴芯蟯召出来たら、定款をコピーして3部作成します。

このとき、それぞれの定款を袋とじして袋部分に割り印(発起人全員の印)します。

一部の定款の一番上に委任状をホッチキスで止めて割り印します。

定款の中には捺印はしません。発起人のところに捺印すると4万円の印紙代が必要になりますから、電子定款にした意味がありません。

他の2部は法務局提出用と控えです。

 

Ω証人役場へは、法務省のオンライン申請システムを利用してPDFファイルに変換した定款を送ります。

このとき「到達確認表」表示されますのでプリントしておきましょう。

Г修慮絽証人から認証が終わったと連絡が入りますから、認証手続き終了後に、公証人役場に行って原始定款 ( 公証人認証済みの電子定款 ) CD-R に格納してもらってください。CD-Rは何も入っていないものを持参してください。

 

┐海里△隼駛楸發諒Гすみをします。

そのあといよいよ登記申請です。 

 

    定款のサンプル(取締役1名)

  定款のサンプル(取締役3名取締役会設置)

  公証人連合会の定款サンプル

 

2、定款の製本・・・上のサンプルを参照してください。

  定款の作成・・・A4で作成。長期保存に耐える用紙を使いましょう。

            もちろんコピー用紙でも可  3部作成

           1部は公証人役場へ、1部は法務局へ、残りは発起人(会社)の保管用

 

  定款は製本をします・・・左側をホチキスで止めて製本テープを貼って、発起人全員で製

               本テープと定款に割り印をする。1、基本的事項の決定

 

 

 

     

3、必要な書類

  印鑑証明書・・・印鑑証明が必要なのは発起人と代表取締役

          申請(提出)時に発行から3ヶ月以内のもの

          公証人役場と法務局(代表取締役のみ)に提出するときに必要

 

  会社の印鑑・・・ 峅饉丗緝充坩」◆峩箙坩」「角印」

       法務局に登記申請の際、登記申請書と一緒に,琉鑑を提出する

 

 

4、定款の認証費用

   公証人役場に定款(3通)と発起人全員の印鑑証明を持参

   手数料(印紙):4万円分  認証手数料:5万円  謄本代:2000円(1通1000円)

        *電子定款の場合は印紙代が不要。

 

 

5、登記申請

 

  登記申請書(取締役1名)

  登記申請書(取締役3名取締役会設置)

  「登記すべき事項」をOCR用紙の作成またはFD、CDへテキストで作成

 

法務局の登記申請のページへ

 

 

 

 

 

 

 

 

                   ページTOPへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Counter